<   2012年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

商品

e0146738_1585625.jpg


カニを持ってポーズをとるオヤジは、魚屋のオヤジである。
カニは勿論商品である。

e0146738_159186.jpg


八百屋市場で、店番をする少年。
手には、木のような物、そしてその先には、商品のレモンが刺さっている。

こういったゆるいところが、僕はホンデュラスが好きである大きな理由である。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-29 01:59 | 生活

老眼

e0146738_1311153.jpg


最近、ブログの更新も、毎日ではなくなってきている。
一番の理由は、仕事が忙しい。ランの種を播きすぎてしまい、その処理に追われてしまっている。
ただ、培養室の面積にも限りがあり、全部やっていたらそのうちパンクする。
この辺で、すこし廃棄し整理するのも悪くないかな、と思う。

もう一つの理由は、老眼である。
今まで眼には相当自信があった。小学校の頃から、両目は、1.5と遠くまで良く見えた。
ところが最近、近くの物が見えなくなってきた。
本などあまり読む気がしなくなってきた。眼が疲れるのである。
鍛えればどうなるものでもなさそうだし、ほっとく以外にないのかもしれない。

PCに向かい、入力前に比べ疲れる。困ったものである。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-27 13:12 | 生活

バラクーダ

e0146738_13879.jpg


刺身でも食おうと、市場に魚を買いにいった。
あまりいい魚はない。
いい魚があった、と思ったらバラクーダだった。
熱帯域では、時々、バラクーダにあたり人が死ぬニュースを聞く。

そんな訳で食べない事にしているのだが、ほかの魚でもあたる時はあたる。
でも、バラクーダの顔を見ると僕はやっぱり食べる気がうせる。
魚は、何も買わなかった。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-22 13:12 | 生活

古着屋さん

e0146738_12381430.jpg


ホンデュラスでは何処の町でも古着屋さんが多い。USAから入ってきた古着である。
ロパ USAなどとよく書いてある。
新品の服で気に入った服はないし、古着の方が、気が利いた服が見つかるので
僕もよく利用している。

e0146738_12383640.jpg


服以外にも、中古のおもちゃなども扱っている。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-19 12:40 | 生活

側芽

e0146738_994890.jpg


ツノゼミといってもセミではないし、角がないものも多くいる。
このツノゼミは、植物の側芽の真似をしていると思われる。
だから、いる場所は、植物の芽がある部分にたたすんでいる。
立ち位置を十分に理解しているようである。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-17 09:10 | 昆虫_その他

卵を守るツノゼミ

e0146738_12541514.jpg


卵を守るシーンを撮影した写真である。大体横から撮る写真が今までは多かった。
しかし、最近はこのように上から撮るシーンを多く撮るようになった。

何故かと言うと、外敵はこのような角度から見ることが多いのではないか?と思うようになった。
どんな風にツノゼミは、外敵から見えているか非常に気になる。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-16 12:54 | 昆虫_その他

超マクロ

e0146738_3204086.jpg


アリとツノゼミの関係は密接である。
アリは、甘いツノゼミの甘い排泄物を貰いにくる。
ツノゼミは、アリが周りにいることで外敵から身を守ることができる。

観察していると、アリは触覚をアリにこすり付けているのが観察できる。
特にお尻の周りをこねくり回しているようである。
多分これは、排泄物の排出を促しているのであろう。

この写真は、G1に45mmマクロ+ミクロ探検隊という牛乳瓶の底みたいに分厚いクローズアップレンズ
このこのシステムだと周辺部も流れずシャープに撮れる。
フォーサーズは、センサーが小さい分、クローズアップレンズにも相性がいいと思う。
でもどんなシステムでも、超マクロ写真に酸欠を逃れる手段はまだ見つかっていない。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-15 03:21 | 昆虫_その他

フェリア ルーレット

e0146738_821532.jpg


こちらは、フェリアのルーレット。数字ではなくかわいらしい絵にかけます。

e0146738_823495.jpg


賭ける金額も1レンピーラ日本円で4円とリーズナブルです。
子供から大人まで楽しめます。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-09 08:05 | 生活

フェリア

e0146738_1252896.jpg


さて、テラのセマーナサンタの名物の一つが、フェリアである。
フェリアとは、移動遊園地で毎年この時期にやってくる。
数年前は、もっと面白かったのだが、今でも笑いどころ満載の遊園地である。

写真は、乗り物の切符売り場なのだが、これがまたすごい。
一見普通だが、裏に回ると、

e0146738_12522733.jpg


外から南京錠がかかっている。中の切符売りの姉さんは、自分では出られない。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-07 12:53 | 生活

出店

e0146738_7384510.jpg


今日から本格的なセマーナサンタで、カレンダーも赤くなっている。正式な休みである。
前から出ていたが、沢山の出店も出てにぎやかである。
今日は、ちょっと出店に食べに行く。
サルバドールからきた出店らしい。サルバドールはププーサと言う料理が名物なのでそれを食べた。

写真は、その出店の店長が調理しているところである。
これは、トウモロコシの粉を練りその中にチーズなどをいれ、平らにして大量の油で焼き上げる食べ物である。

e0146738_739461.jpg


こういった出店は、一族で回っているようで、親父から子供まで一緒に回っていて、生活感が漂っている。
[PR]
by oikawa_12y | 2012-04-06 07:39 | 生活