<   2009年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

スナップ写真のスタイル3

e0146738_18122237.jpg


このスナップ写真のスタイルも3になった。もともとこれは、僕は天才なので、スナップがどうのこうのと威張ろうかと思ってはじめたのだが、どうもテキストがのらない。大体、よく撮れたと思うときは、技術的云々より、自分の感じている事が上手く写っている時で、そういったものを感性というのだろうか。こういったことを文章で書くのは難しい。

e0146738_18183656.jpg


この写真を撮った時は、家に大工を呼び鍵をつけてもらいその作業を撮ったものである。この大工目つきだけは、ゴルゴ13を彷彿させる※そんな雰囲気を撮りたいと思っていたら鍵を取り付けるために開けた穴から覗く姿がピッタリきまった。しかし、腕は悪く、鍵の取り付けは失敗した。思い出の一枚でもある。

彷彿させる※よく似ているものを見て、そのものを思い浮かべること
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-27 19:32 | その他

イナゴ

e0146738_16223528.jpg


夕焼けが似合うのは、クモだけではない。イナゴもなかなかにあう。イケメンのイナゴである。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-26 16:25 | 昆虫_その他

スナップ写真のスタイル2

e0146738_15512829.jpg


昨日は、スナップにはコンデジを使っているという事を書いた。一番使用頻度が高いのは、リコーGX8、最近リコーGX100を買ったのでこちらをほとんど使っている。僕が一番、重要視しているのが、何を写すかなので、画質などはあまりこだわりが無く、手軽に写せるコンデジは大変重宝する。まあ天才なので、画質は二の次でも十分通用するわけである。

こちらの写真は、写真に写っている女性の誕生会での一コマで、丁度終わった所で、残ったケーキを彼女が片付けている所である。仲間にケーキのクリームを顔に塗られている。
これを撮った時は、別に撮る気がないふりをして、チャンスを狙いノーファインダーでイッパツで撮った。相手に気づかれる隙が無く、一瞬でものにする、こうした撮り方を僕は、”木村※撮り”と言っている。

※木村・スナップ写真で有名な木村伊兵衛さんである。

e0146738_16165425.jpg


一枚追加

e0146738_9533636.jpg


2009PIEにて
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-26 16:17 | その他

スナップ写真のスタイル

e0146738_1434141.jpg


僕は、昆虫写真がメインなのだが、スナップの方が評価が高い。某昆虫写真家にも、昆虫写真は下手だけど、スナップはいいね~。と褒められた事がある。
こちらの写真は、初期の頃、パプアニューギニアにいた頃の写真である。僕が住んでいた街のスーパーマーケットにあった、壊れたエスカレーターを写したものである。このエスカレーターは、一時的に壊れたのではなく、僕が3年間住んでいたが一度も動いている姿は見た事がない。これを写したのは、ニコンE-4500というカメラ。スイバル式の当時最高峰のカメラだった。でも流石に今は、使う気にならないカメラである。エスカレーターを上る人も僕が怪しく見えたのか振り向いて僕を見ている。この状態で日本で写真を撮っていたら多分警察のお世話になっていたことだろう。
パプアニューギニアという国は、かなり治安の悪い国で、一眼をもって街中で撮影する勇気はない。コンデジだって、カバンに入れておいて、必要な時に取り出して撮るという風に撮っていた。
撮影は、スピーディーに行うことがこの頃から身についている。だからノーファインダーで撮る事も多かった。
街中のスナップは、コンデジを使うというのは、すっかり身についてしまい、一眼を使う事はほとんどない。スナップ写真のスタイルは、パプアで確立されたのである。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-26 01:59 | その他

オニグモ

e0146738_19581654.jpg


最近、ヒガンバナを撮りに行っている所にオニグモがいた。クモには、秋の夕暮れがよく似合う。

e0146738_19593185.jpg


イケメンにクモが似合うかよくわからない。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-25 20:00 | 昆虫_その他

ヒガンバナ2

e0146738_19591048.jpg


ネリネ・サルニエンシスと言う花がある。別名ダイアモンドリリーとも呼ばれている。なぜかというと花弁が金粉をちりばめたかのように輝いているからである。ヒガンバナのこれに近い仲間で、ネリネほどではないが、花弁をよく見ると金粉をちりばめたかのように光っている。これは、花弁の細胞に液胞と呼ばれる部分が多くそこに光が当り光っているように見えるのである。

e0146738_2061350.jpg


よく、花の事に詳しいですねといわれるが、
僕は実は、世界をまたにかけ活躍する花栽培の技術者なのである。
そんな訳でついでにもう一枚。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-24 20:07 | 植物

ヒガンバナ

e0146738_205828.jpg


ヒガンバナも花盛りで早く撮らないと花が終わりそうである。夕方あわてて撮りに行くが、太陽が出ていないので光がいまひとつであまり撮る気にはならない。イメージしていたのは、ダメそうなので、仕方なく草のグリーンと絡め撮った。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-23 20:12 | 植物

国立科学博物館

e0146738_15543288.jpg


上野国立科学博物館、入場料大人600円、子供はタダ。太っ腹の施設である。展示もタコがあったりと非常に充実している。

e0146738_15561896.jpg


展示品のライティングも工夫されていて、写真の勉強にもなる。お勧めの施設。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-23 15:57 | 生活

東京

e0146738_19525426.jpg

父の墓参りなど色々ありまして、東京に行っていました。
池袋などひとりでぶらつきスナップショットを撮ったりと楽しんできました。秋らしいスナップです。
e0146738_1955856.jpg


イケメンのお兄さんがベースを弾いており、人気がありました。ウラヤマシ。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-22 19:55 |

GX100でお散歩写真

e0146738_2111517.jpg


今日は天気も悪く、あまり写真を撮ろうという気が入らずどうしようかと思ったが、研修で成功した6kgのダイエットがまた逆戻りしそうなので、GX100を持ってお散歩写真を撮る事にした。もちろん、衣装は芋ジャージである。

e0146738_21115856.jpg


中山美穂もこのような使われ方をされるとは予想もしていなかっただろう。

e0146738_21125791.jpg


風を撮って見た。

e0146738_21145792.jpg


倒伏した稲の間からヒガンバナが顔をのぞかせていた。

ぱぷあ日記にも別写真があります。
[PR]
by oikawa_12y | 2009-09-18 21:16 | おじカメラ♪