僕の夢

e0146738_20295749.jpg


この前、TVでカツ丼の番組を見た。
厚切りの肉で、とんかつを揚げ、カツ丼に煮込むのもこだわりがあるようで、カツがべろべろにならんようにサッと煮るそうである。

僕が食べたいのは、そんなカツ丼ではない。
とんかつの肉はあまり好きではないので、薄い方がいい。なくたってかまわない。むしろその方が好ましい。とんかつの衣は、僕の好物の一つである。
そして、そのカツの衣は、よく煮て味がしみこんだほうが宜しい。

カツは、スーパーあたりで出来合いのとんかつを購入し、肉を外し捨てる。甘じょっぱい汁は濃い目がいい。そこでべろべろになるほど、ためねぎを煮込み、そこにカツの衣をぶち込み、よく味がしみるまで煮て、卵でとじるわけである。

こんな夢のカツ丼は、贅沢なのでまだ実現していない。

人気ブログランキングへ
[PR]
by oikawa_12y | 2009-01-23 20:47 | 乗り物
<< 初雪 友人からのメール >>